匂い臭い.com

臭いの悩みを解決する総合情報サイト

臭いに関する豆知識

異性の遺伝子と匂いの関係

2016/06/18

あなたも知らない間に異性に誘惑されている!?

最近よくテレビなどで、人間は異性との遺伝子の相性を匂いで判別している。という言葉を耳にします。これは本当なのでしょうか?

生物の目的は命を繋いでいくこと。生殖を行い、強い個体を残していくことです。
生物は自分にない特徴を持っている個体と交配し、優秀な遺伝情報を子供に残そうとします。

そのために、女性には嗅覚により男性の遺伝子を選択する機能が備わっていますし、 男性には自分の遺伝子情報を匂い、フェロモンとして発生させる機能が備わっています。

着床後、一年弱の妊娠期間を経、一度の妊娠でただ一人の子を産み、出産後も十年以上保護しなければならない人間の女性にとって、妊娠、子育てには大きなリスクが伴います。
人間の女性には、交配前に相手の遺伝情報を嗅ぎ分けられる機能が備わっているのが当然と言えるでしょう。

匂いによって異性の遺伝子を嗅ぎ分けている。という説は実験によっても実証されています。

では、女性に自分の遺伝子情報を伝えるための匂い、フェロモン物質はどこから来ているのでしょうか?

血液型は4種類だけではない?

人間の持つ免疫機能の違いが、このフェロモン物質の違いになります。
異なる免疫機能を持った個体同士が交配することで、その子供は父親、母親双方が持つ免疫機能を持つ個体として産まれてきます。

逆に、遺伝的に近い関係の個体同士が交配すると、遺伝子のエラーや劣性遺伝子が顕在化することになります。

免疫は、白血球が持っている機能です。
通常私達が使っているA、B、O、そしてAB型の四種類(細分化しようと思えばもっと細かくなります。)の血液型。
これらは赤血球の型によってタイプ分けされています。

赤血球の型のようにタイプ分けしなくとも、輸血などの直接命に関わる問題にはならない白血球の型。
しかし、免疫機能が直接命に関わるわけではありませんが、免疫機能は子供の生存能力に影響を及ぼすはずですし、親同士の相性や、遺伝子の良し悪しは確実に子以降の世代に影響を及ぼします。
これからさらに研究が進んでいけば、白血球の型によるタイプ分けも出生時に行われるようになるのではないでしょうか。

実際に海外では、遺伝子の情報を登録し、相性のよい相手とマッチングさせるビジネスが既に成立しているようです。

恋愛のツールとして匂いを活用する

顔は好みじゃないし、お金も持っていない。何で好きになったのか分からない…という話はよく聞きます。
そのカップルは遺伝子の相性がよく、匂いに惹かれ合っているのではないでしょうか。

逆に、旦那の匂いが臭くてたまらない。とストレスを溜め込んでいる女性の話もたまに耳にします。
これは遺伝子の相性が悪い相手の匂いを、臭いと感じているのではないでしょうか。

本能によって人間は恋愛をしている。と言えるでしょう。
そして、嗅覚というのはとても本能に近い部分と言えます。
匂いを活用し、相手の本能に働きかければその恋愛がうまくいきやすいかもしれません。

本当は匂いの相性がいい(遺伝子の相性がいい)相手を見つけるのが一番いいのですが、自分の匂いが好きか嫌いかを異性から聞き出すのは大変ですし、好きになった人と遺伝的な相性がいいかどうかはなかなかわからないものです。
ということで、恋愛の武器として匂いを活用する方法を紹介します。

・相手の使用しているシャンプーやリンスと同じものを使用する

嫌われてでもいない限り「○○さんのシャンプー、とてもいい香りがしますね。何のシャンプーを使っているんですか?」と聞けば大抵の場合は教えてくれるでしょう。
「その香り、すごく気に入ったので僕も使ってみたいです。今度シャンプーがなくなったらそれを買ってみますね。」とでも言っておけば同じシャンプーを使っていたとして不自然ではないでしょう。

常に身にまとっている匂いを臭いと感じる人はなかなかいないと思います。
会話のネタにもなりますし、匂いでも警戒させない、ダブルで美味しい作戦ではないでしょうか。

・相手の実家の匂いをリサーチする

人間は自分が育った環境の匂いには無条件で安心感を抱きます。 線香の匂いであったり、畳の匂いであったり、木の匂いであったりと、大抵の場合は家の匂いには特徴があります。

今はニーズに合わせ、様々な香水が売られています。
ネットで検索したり、香水売り場の店員さんに聞けば相談に乗ってくれるはずです。 相手の生まれ育った環境によく似た香水を付ければ相手に安心感を抱かせることができるかもしれません。

ただ、きつい匂いを臭いと感じて嫌悪感を示す人も多いため、くれぐれも付けすぎは厳禁です。
特に男性には鼻が利かないのか、何かを勘違いしているのか、香水を付けすぎて臭い人がたまにいます。
本当にほんのり、香るのか香らないのか分からない程度を付けるだけで十分です。

-臭いに関する豆知識